自分の現状をしる | 赤ちゃんに名前をつける時、占いに頼ってみませんか?
調べ事をしている

自分の現状をしる

姓名判断で自分の将来を占ってみた経験を持っている人はかなり多いのではないでしょうか?
恐らく占いの中でも、自分の苗字と名前で占うことは、最もポピュラーな方法でもあるからです。
最近はインターネットでも占いサイトが数多くあることから、手元のスマートフォンでも比較的簡単に占うことができます。
そのために占い師の所まで足を運ばなくても、ある程度の運勢を掴み知ることは可能です。
しかし、自分で名前を付けたわけではないので、姓名判断の結果、これからの自分の将来が厳しい場合には改名をすることも新しい人生を切り開く方法なのかもしれません。
しかも、その動きによって、今まで不幸しか感じられなかったことが、少しずつ変化してくる可能性も出てくるのです。
姓名判断を受けることは、少しは勇気のいることかもしれません。
それでも今の辛い現状から抜け出すために、しっかりと姓名判断を受けて、現実的な自分の運勢を見定めることから始めましょう。その結果、自分の望んでいる未来とは異なった将来が示されてしまったのなら、そこで改名をすればいいのです。
改名といっても大袈裟に考える必要はなく、名前の一文字を変えるだけでも、大きく運勢の歯車が変化していくことになります。
名前の呼び方は今までと同じ。
しかし、使う漢字を変えるだけです。
本格的に役所への変更申請をするのではなく、自分の身の回りの所で、改名した名前をさり気なく使うだけでも流れが大きく変わっていくのです。